☆スタッフ大募集中のお知らせ☆
当店では、現在、スタッフを大大大募集中です!!
未経験OK!!短期・長期ともに募集中です!!※夏季働ける方

インストラクター、マリンスタッフ、受付スタッフなど担当業務は様々!!
どなたでも活躍できるステージがありますよ!!

やる気次第でインストラクターや幹部社員へのステップアップも可能です!!
まずは、メールもしくはお電話にてお問合せをお待ちしております!!
 
【本日の久米島】
天気 気温17~19℃ 水温23~24℃


こんにちは!!寺井です

今日も昨日に引き続き晴れです


そんな時はやっぱりはての浜が最高・・・、

と思いきやはての浜に着いたら、なんと雲り&風が強い・・・。


まっ、でもその内晴れるだろうって思いながら、

みんなで貝拾い&散策!!


僕は、はての浜で見られる陸上生物たちを撮ってみました!!


まずは鳥から♪


DSCF3177.jpg


カメラの15倍ズームを駆使して、やっとこれだけ撮れました。


鳥の名前は詳しくないので、この機会に名前を調べようと思って、

ネットで調べたのですが、よく分からない。。。


ずっとアジサシの仲間だと思っていたけど、もしかして違うのかな??

もしわかる方いたら、教えて下さいね!


ちなみにアジサシは、4,5月くらいにはての浜で産卵します。

ちょっとした岩陰に卵を産んで、しばらくすると孵化します。


その時期は、アジサシのヒナが見られることも多いですよ!!


続きまして、カニです!!


DSCF3195.jpg


白い砂浜に白いカニ!!探すのは大変です!!

ちなみにこちらも名前が分かりません。。。まだ調べてもいません。。。


はての浜に行くと、穴がポツポツと開いているのですが、

その中にいるのがこの白いカニちゃんです。


別角度からももう一枚。


DSCF3198.jpg


こうやって見ると、背面から見ても目がこっち向いてて、

正面から見ても、目がこっち向いてる・・・、完全に警戒されてますね


さて生物は、以上です・・・、って2つだけ??


そう!!やっぱり砂浜と海だけのはての浜は、

生物にとってもとても過酷な状況なんですね。


そもそも水が無いですから、生きられる生物が限られます。

まああとは砂を掘ればスナホリガニやハマグリがいたり、

夏場は大量のオカヤドカリがいたり、梅雨時期になんかの芽が少し出てくるくらいです。


あと今日の番外編生物としては、この子!!


DSCF3182.jpg


なんとハリセンボンが!!

何故こんなところにいるのかというと、弱って流されて打ちあがっちゃったんですね。。。


実はまだこの時は生きていたのですが、

海に戻しても強い波に押されて打ちあがってしまいます。


餌がとれなかったのか、病気なのか、単に体力が無かったのか、

分りませんが、自然界というのは過酷なところですね。


頑丈な家の中で、暖房をつけて、ご飯が食べられるってとても幸せなことです!!

とともにそういう環境を自然界から抜け出して作り上げた人間ってすごい生き物ですね!!


とまあちょっと語り口調になってきましたが、

そんなこんなで晴れたので、最後にみんなで集合写真!!


DSCF3199.jpg


とてもいい感じです!!

実際は2グループなのですが、大きな一家族のようですね!!


皆さん、有難うございました!!

また夏にもお待ちしてますね


で、午後からはホテルの大掃除!!


DSCF3202.jpg


ロビーも全部物を出して、清掃&ワックスがけ!!

いや~、綺麗になった!!


今日は、いっぱい体動かしたから、ご飯が沢山食べれそうです!!

明日からも頑張ろ~!!


ではまた~
Secret