☆スタッフ大募集中のお知らせ☆
当店では、現在、スタッフを大大大募集中です!!
未経験OK!!短期・長期ともに募集中です!!※夏季働ける方

インストラクター、マリンスタッフ、受付スタッフなど担当業務は様々!!
どなたでも活躍できるステージがありますよ!!

やる気次第でインストラクターや幹部社員へのステップアップも可能です!!
まずは、メールもしくはお電話にてお問合せをお待ちしております!!
 
今日の久米島
お天気時々  気温26℃~30℃  水温26℃~28℃


こんにちはー!

これまで写真には何度か写り込んでおりましたが
初めて筆者として登場します。。。。ヒトミです

最初で最後かもしれないブログ当番、スタートしたいと思います。
こんなレアなブログ、見逃すわけにはいきませんよ(笑)


さて、台風21号の影響で昨日からツアー中止が続いております
久米島、かなり風も強くなってきました。
各地のみなさまもお気を付けください。

残念ながら今回ツアーにご参加いただくことができなかったお客様、
是非リベンジにお越しいただけたらと思います。



ツアーがないこんな日は。。。。

はての浜の海がどれだけ楽しい場所かをお伝えしたいと思います

最近私は少しマニアックな方面にも興味が出始めていますが、
今日はド定番のお魚たちメインでいきたいと思います


私は受付の人間なので普段はスポーツデスクでおとなしくしていますが、
休みの日はほとんどはての浜に行ってるんですよー\(^o^)/

何度行っても飽きることなんてナイッッッ
楽しすぎて毎回時間が足りません(笑)

海もカメラも素人の趣味レベルですが、しばしお付き合いくださいまし。

さぁ、何からいこうかな。
まずは、王道から。

DSCN5806.jpg

はての浜のアイドル、ニモちゃんこと、カクレクマノミ

ココは外せませんね!

いつ会いに行っても安定のかわいさ、そして愛想がいい(笑)

たまに遠くからそ~っと見てると、気を抜いてイソギンチャクの中でダラけていることも(笑)
こちらに気付いたら急にプリプリ泳ぎだすんです(笑)

気抜いてたらアカンぞ~   バレてっぞ~   

わくわくスノーケルにご参加いただくと会える場所にいますよ(^∇^)ノ

通年で開催していますので、みなさん是非遊びに来てくださいね

※海況などによりニモちゃんのポイントまで行けない場合もございますので予めご了承ください。
  その場合でも色々なお魚ポイントをご案内しますのでご安心くださいね。


他にも・・・・

DSCN4991.jpg

クマノミちゃん。
まだ子供ですね。

この写真は1ヶ月前のものですが、、、まだみんな元気でいてくれてるかな~。
しばらく会いに行けていません(´д⊂)


それから・・・・

DSCN5401_20171021122048ae3.jpg

サンゴのまわりを泳ぐお魚さんたち

サンゴの手前を泳ぐのは、
ミスジリュウキュウスズメダイ  と  ハタタテダイ くんです

ココもわくわくスノーケルの途中でよく通る場所にありますよ


続いては・・・・

DSCN5188.jpg

左から、
ヒレナガハギ
アケボノチョウチョウウオ
ミスジチョウチョウウオ
トゲチョウチョウウオ

みんな子供です

色々な種類のチョウチョウウオたちがエダサンゴの上で遊んでいます

お魚の幼稚園みたいでかわいいですね

こちらは夏季限定のわくわくアドベンチャースノーケルでよく行くポイントです。

このプランも今年はまもなく終了となります。。。さみしいなー。


続いて・・・・

あゆみポイント1018

ご存じの方はいらっしゃいますかね??

こちら、通称「アユミポイント」です!

懐かしい名前が出てきましたねー(笑)
そう、ここはアユミが自分で名付けたポイントです。

ミスジリュウキュウスズメダイがたくさんいて、
めちゃくちゃ寄ってくるんです

かわいいですね~

ココもわくわくアドベンチャースノーケルでよく行くポイントにあります。


ミスジちゃんは、1つのサンゴに、
一番大きくて強い1匹だけがオスで他はすべてメスというハーレムを作って暮らしています。
オスが常に他のメスたちを制圧しているんですって。

大きなサンゴの群体の場合はハーレムがいくつもあって、オスの目が届かなくて抑圧されることがなければ、
強くて大きなメスがオスに性転換してしまってまた新たなハーレムを作り出すこともあるそうです。

一見かわいらしくみんな仲良く泳いでいるように見えるミスジちゃんですが、
マイホームは戦場です。

すごいですね~。


続いては・・・・

DSCN5473_2017102112203738e.jpg

こちらは遊泳範囲の中でのごくごく普通の1枚。

ほらー!
お魚いっぱいです

人懐っこくてこれでもかというほど寄ってきてくれますよ(*´∀`人 ♪


続いて・・・・

DSCN5846.jpg

はての浜のジャイアンこと、ムラサメモンガラの子供です。

普段はエサ欲しさに指まで噛みついてくる勢いのあるヤツですが、
小さい子は臆病でかなり控えめな様子(笑)

もっと小さい子もいるけど、すぐに隠れちゃってなかなか撮らせてくれません。。

この写真の子はおそらく10cmちょっとくらいのサイズです。
ジャイアンも小さいうちはかわいいモンですね。


続いては・・・・

DSCN4496_20171021122041a87.jpg

浅瀬の岩場の穴からヒョッコリ顔を出しているヤエヤマギンポくん。

小指サイズのおチビちゃんです。

目立たないので初めのころは全く目に入らなかったけど、
今はあちこちから視線を感じます(笑)

かなり浅い場所でも出会えるので、是非探してみてくださいね!

ジーーーーーーーーーッと見ています、アナタを。

きっと目が合うハズです(笑)



最後は・・・・

DSCN5017.jpg

缶のプルタブの穴からこんにちは。

クモウツボくんです

散々泳ぎ回って陸に上がろうとかなり浅瀬を泳いでいたときに出会いました。

思わず二度見した(笑)

そんなにしっくりきますか????  と聞きたくなりますよね(´ω`人)

ウツボくんは何も考えてないんでしょうけどね~(笑)



はての浜にはココでは紹介しきれないたくさんのお魚たちがいます。

浅い環境だからこそ会える幼魚もたくさんいます。

個人的には、満潮より干潮が好きだし、オススメ。
手の届くところで色々なお魚たちに会えるんですよv(o゚∀゚o)v

水中写真を撮るにも浅い方がいいです。

毎回、知らない魚を見つけては写真に撮ってきて名前を覚える、、、
そんな作業を私は繰り返しています(笑)

こんなにキレイな海で、
かわいいお魚たちと戯れながら、
毎回新たな発見ができるなんて、、、、、最高だと思いません????

観光で遊びに来られる方にとっては、水中での写真はなかなか貴重なものだと思います。
是非お手持ちの水中カメラで海の世界をたくさん撮影してください

お持ちでない方にはデジカメのレンタルもございます。(ツアー中のみ)
SDカードをそのままお持ち帰りいただけますよ!


また登場する機会があれば色々なお魚さんをご紹介しますね~

長くなりましたが、今日はこのへんで~

Secret