☆スタッフ大募集中のお知らせ☆
当店では、2017年度のスタッフを大大大募集中です!!
未経験OK!!短期・長期ともに募集中です!!※夏季働ける方

インストラクター、マリンスタッフ、受付スタッフなど担当業務は様々!!
どなたでも活躍できるステージがありますよ!!

やる気次第でインストラクターや幹部社員へのステップアップも可能です!!
まずは、メールもしくはお電話にてお問合せをお待ちしております!!
 
今日の久米島
お天気 一時
気温21℃~24℃   水温20℃~21℃


こんにちは!!寺井です


最近は、天気もコロコロ、風向きもコロコロで、なんだか落ち着かない久米島さんですが、

それも春が近づいてきている証拠風も日に日に暖かくなってきています!!


KIMG2172.jpg


今日のはての浜です。

この時、背中から太陽が照っていたのですが、正面には分厚い雲がうねるように迫っています


今まさに前線の分厚い雨雲が接近中の様子です。

携帯のカメラでの撮影ですが、いいカメラで撮ったら迫力ありそうですね!!


さてそんなこんなの今日のはての浜は、まあ置いときまして、

今日は水中ネタにしましょう


いきなり問題ですが、この生物はなんでしょう??


DSCF1463.jpg


うーん・・・、このシルエット・・・、


ではもう一枚!!


cc2668d9.jpg
〈撮影 イーフスポーツクラブ君島〉

なんだこの不思議な顔は・・・、むしろ顔なのか??


はい!!ではそろそろ答えを


この生物は、 『コブシメ』  という甲イカの仲間なんですよ!!

沖縄名の 『クブシミ』 が語源で、今でも年配の方はクブシミと呼んでいます。


久米島では、12月くらいから5月くらいまで、ダイビングスポットで見られるのですが、

実は、繁殖、つまり交尾、産卵の為にやってくるのです。


cccba737.jpg


こんな感じで、サンゴの隙間にちょうどピンポン玉くらいの白い卵を産み付けます。

って、卵ちゃんと写っていませんが・・・。


でもこの眼差しから、偉大なる母親の愛を感じるでしょ??


まあそんな産卵シーンなどがこれから活発になってくるので、

マンタ、ハンマー、クジラと調子の良い久米島の海に新たなトピックスが加わってくるのです!!


ちゃんと海にもシーズナリティーが、春なれば桜が咲くように、

冬になればマンタがやってきて、春が近づけばコブシメが産卵を始めるのです!!


面白いですね~


ちなみにそれ以外のどこにいってしまうのでしょう??

なんと水深100m~400mの深いところにいるそうです。


たどり着けませんねぇ。。。


でも海って・・・、ってまた話飛びますが、

8割が水深200m以上の深海なんですよ


200mくらいと聞くと、とても深く感じますが、

コブシメ君の感覚だと、水深15mくらいかもしれませんね。


で、なんとなく気になって調べてみたら、

最大水深 10920m
平均水深 3729m

らしいです。。。平均が3700m・・・


という訳で、僕ら地上の世界の住人である人間が見ることのできる

海の中の世界は、ほんのちょびーっとなんですね


でもそれだけで、あれだけの感動を与えてくれるのですが、

海の奥深たるや、まさに10000m級・・・、(はい、意味わかりませ~ん


つ、つ、つまり・・・、この時期は通常では見ることの出来ない深海の生き物に、

なんと水深10mで見れてしまうというこのこの幸運!!


こんな機会見逃すべきではありませんよ~・・・


50cf40fb.jpg


最後にコブシメちゃんの卵です。


では今日もまとまりありませんが・・・、

バーーイ!!



★☆★☆★☆2017夏!!セット割キャンペーンのお知らせ!!☆★☆★☆★

昨夏大好評のセット割キャンペーンを今年も開催させて頂きます。
久米島の夏は、やっぱり海!!お得に思いっきり楽しんでくださいね!!

詳しいセット内容は、下記画像をクリック!!

ブログ用画像

※時期や天候、海況により、実施出来ないメニューもございますので、
必ずご確認の上、お申込をお願い致します。

Secret